このページについて

このページでは、酵素玄米Pro2の使用方法や、万一故障してしまった場合についてまとめています。実際の使用イメージを掴みたい方や、使いこなせるか不安な方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

超高圧・酵素玄米炊飯器 酵素玄米Pro2 非IH式 4合 ふじ酵素玄米キッチン純正品

新品価格
¥64,800から
(2018/10/12 13:10時点)

 

 

酵素玄米Pro2の使い方

酵素玄米Pro2では各種炊飯を簡単に行うことができます。以下に簡単な使用方法をまとめました。

 

酵素玄米ごはんの作り方

 

説明書に詳しく記載されていますが、酵素玄米Pro2を使用した酵素玄米ごはんの炊き方を簡単に説明すると下記のようになります。

 

  1. 分量を間違えないように玄米と小豆、黒豆などを器にあけて、白米を研ぐときと同じように水で研ぎます。
  2.  

  3. 研ぎ終わったら水をきって、内釜に入れ、新しくきれいな水を入れます。
  4.  

  5. 塩と食物酵素(酵素パウダー)を入れたら、泡立て器でかき混ぜます(シリコン製がおすすめ)。
  6.  

  7. フタを閉め、スイッチを入れます。
  8.  

  9. 炊飯が完了したらしゃもじでかき混ぜて完成です。一日に1〜2回、定期的に撹拌することで熟成が進んで味わいが増します。

 

 

酵素玄米Pro2に搭載されているスーパーアルゴリズムにより、浸水時間を取らなくてもおいしく酵素玄米ごはんを炊くことができます。

 

酵素パウダーがなくてもおいしく炊けますが、より酵素活性を希望する場合には、炊飯してから2〜3日のあいだ適した保温状態で熟成させることで、同様に酵素玄米ごはんを作ることが可能です。

 

もちろん白米を炊くことも可能で、通常の炊飯器で炊いた場合よりも、もちもち感のある白米が炊きあがります。

 

酵素玄米以外の調理について

 

前述した通り、酵素玄米Pro2では白米を炊くことも可能です。それだけでなく、おかゆや赤飯、炊き込みご飯も作ることができるので、様々なシーンで活躍できる炊飯器となりますね。サブ炊飯器(2台目の炊飯器)として使用している方もいます。

 

また、圧力調理機能を備えているため、炊飯以外の調理用途にも利用可能というスペックの高さがあります。煮物や味をしみ込ませるのに時間がかかる料理を手早く調理することができるので、筑前煮やラタトゥイユという料理も簡単に作ることができます。

 

圧力調理を行う場合は、「メニュー」ボタンで「調理」を選択し、時間設定をしてスタートするという操作を行います。

 

酵素玄米Pro2のお手入れ方法

長く使うために、酵素玄米Pro2の適切なお手入れ方法を知っておくと便利です。故障を防ぐことにも繋がりますので、日々のお手入れの参考にしてもらえればと思います。

 

自動洗浄機能を使う

 

酵素玄米Pro2には、なんと自動洗浄機能があります。蒸気の排出口というお手入れの難しい部分を、高温蒸気で約20分かけて洗浄する機能です。

 

こまめに行うことで、きれいで清潔な状態で使い続けることができます。

 

クリーンカバーと炊飯用パッキン

 

炊飯器内部の上蓋部分には、取り外し可能なクリーンカバーが付いています。簡単に外して洗うことができるので、清潔な状態を保つことができます。

 

クリーンカバーを外した場所には炊飯用パッキンがはめ込まれていて、こちらは蒸気が漏れるのを防いでいます。

 

酵素玄米Pro2は圧力鍋と同じ構造をしているため、使っているうちに消耗してきて、炊きあがる前の蒸気が出なかったり、炊きあがったごはんの食感がパサパサしたものに変わるなどの変化が現れます。それを防ぐために、年に一度くらいの頻度でパッキンを交換するのがおすすめとなります。

 

圧力調整弁付近

 

ロックレバーの上に蒸気蓋が付いていますが、これを外します。その中にはくるくるとまわる重り(圧力調整弁)があるので、こちらの白い部分を真上に持ち上げながら、左に回して取り外します。その内部に、白い楕円形の部分があるのですが、ここを水で濡らした布巾などでふき取りましょう。

 

この部分に汚れが溜まると、蒸気が出なくなったり、ロックレバーがまわりづらくなる原因になることがあります。

 

本体背面の排水出口付近

 

本体背面に、排水を受けるための透明な部分があります。ここも使用しているうちに汚れてきますので、定期的に掃除をすると良いでしょう。

 

炊き方教室について

酵素玄米Pro2の購入者と検討者向けに、酵素良品・自由が丘で「炊き方教室」というワークショップが開催されています。

 

「買っても上手く操作できなかったらどうしよう」「自分でもおいしく炊けるかわからない」という不安を解消するのに持ってこいですし、自分で問題なく炊けるという人でも、よりおいしい炊き方などの新しい発見があるかもしれません。

 

場所

酵素良品・自由が丘
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-24-2-101

参加費 2,000円(含:酵素玄米ごはんのお土産)
定員 8名
開催日 月1〜2回程度

 

こちらのワークショップでは、下記のようなことを行っています。

 

  • 酵素玄米Pro2の操作方法説明
  • 玄米の選び方や研ぎ方説明
  • 土鍋や圧力鍋で炊いたごはんの試食
  • 炊きたてのごはんと熟成が進んだごはんの試食
  • 酵素玄米ごはんに合う献立紹介

※内容は変更になることがあります。

 

興味がある方は、ぜひ参加してみると酵素玄米Pro2がより身近になると思います。

 

故障かな?と思った時は

 

購入した炊飯器が上手く作動しなくなってしまったらと思うと不安になりますよね。酵素玄米Pro2に故障の可能性がある場合や、万一故障してしまった場合はどうすれば良いのかをまとめました。

 

お手入れ箇所を確認してみる

 

酵素玄米Pro2が上手く作動しなくなった場合でも、「酵素玄米Pro2のお手入れ方法」で紹介したお手入れを行うことで、元通り使えるようになることも十分にあります。

 

例えばロックレバーがうまく動かない場合は、圧力調整弁周辺に汚れが溜まっていないか確認すると良いでしょう。汚れていた場合、掃除をすれば元通り動くようになったりします。

 

他にも、購入してからしばらく経っていて、蒸気の排出に問題がある場合には、クリーンカバーを外した場所にある炊飯用パッキンか消耗してしまっていないか確認をしてみてください。消耗している場合は、パッキンを交換することで改善する可能性が高いです。ごはんがパサパサするようになった時も、ここを確認すると良いでしょう。

 

日々しっかりとお手入れができていて、メンテナンス面に問題がないにも関わらず、故障が疑われる場合は、サポートセンターに問い合わせを行ってみてください。

 

サポートセンターへの問い合わせ

 

問い合わせを行うと、メンテナンススタッフの方が状況を聞いて、どのような対応が可能かを伝えてくれます。

 

酵素玄米Pro2には1年間のメーカー保証が付帯していますので、保証内での修理ができる場合もありますし、保証外で有償修理となる場合にも費用をしっかりと伝えてくれるので安心して大丈夫です。

 

正常に動いていないがどこに原因があるか分からない、という場合には不安になってしまうと思いますが、自分で確認できない範囲についてはサポートセンターに聞いてみるのが一番スムーズだと思います。

 

まとめ

酵素玄米ごはんを作る場合、基本的に酵素玄米Pro2での難しい操作は必要ありません。説明書の説明と、音声ガイドがあるので、高齢の方でも迷わずに使用できるようになっています。

 

白米などを炊く場合も、特に難しい操作をすることはないでしょう。使い慣れたら、圧力調理に挑戦してみても良いかもしれませんね。

 

また、興味がある方は炊き方教室にも足を運んでみると、より使いこなせるようになるかもしません。

 

お手入れは自動洗浄機能を使いつつ、主要なところを定期的に確認すれば良いと思います。メンテナンスが行き届いていれば故障することはほとんどないと思いますが、万一故障が疑われる場合にはサポートセンターに連絡してみましょう。メーカー保証がある1年以内であれば無償で対応ができることもあると思います。

 

上記のように、酵素玄米Pro2は簡単に使えて、保証やサポートもありますので、安心して使用できる1台となるでしょう。

 

当サイトおすすめの酵素玄米炊飯器ランキングはこちら ≫